【随時更新】無料で使えるweb会議システム6サービス、同時接続数などを比較してみました

無料web会議システム比較リモートワーク

マーケティングとアウトソーシング支援で企業の売上拡大サポートするメディコム株式会社です。

リモートワークの普及などで増えるウェブ会議。

今回はそんなウェブ会議に無料で使えるシステムを比較してみました。

それぞれの長所に合わせて使い分けを行ってみてください。


※インストール不要・トライアル無料

無料で使えるweb会議システムを比較してみました

今回比較を行ったのは、下記6つのサービスです。

  • Messenger Rooms
  • Google Meet
  • Whereby
  • ZOOM
  • Skype
  • BizMee

それぞれ見ていきましょう。

Messenger Rooms

FacebookがZOOMに対抗してリリースしたサービスが「Messenger Rooms(メッセンジャールームズ)」です。

使い方に関しては、別記事にまとめさせていただいております。

同時接続数:50人まで
利用可能時間:無制限
特徴:Facebookアカウントがなくても利用化

上記に書いたように、特徴としてはFacebookアカウントを持っていなくても参加者として利用可能という点です。

後述するサービスには当該サービスのアカウントを持っていないと入れないものもありますが、Messenger Roomsはそういったことはありません。

また同時接続50人まで可能で、時間制限がないという点もおすすめできるポイントです。

なお2020/05/11 時点ではGoogle Chromeでの使用のみとされています。

Google Meet

元々GSuiteユーザー向けだけに提供されていた機能です。

2020/05/01 より、GSuiteではないGoogleユーザーにも無償提供されるようになりました。

使用方法に関しては、下記記事にまとめてあります。

同時接続数:100人まで(ホストの契約プランによって変動)
利用可能時間:無制限
特徴:ミーティングへの参加に、Googleアカウントが必要

https://meet.google.com/

Whereby(ウェアバイ)

余計なインストールやダウンロードをしたくない! という方におすすめなのが、ブラウザ完結型のweb会議システムのWhereby(ウェアバイ)です。

web会議に慣れていない・パソコンの詳しい操作がわからない といった方とオンライン通話する際には、操作が簡単なのでおすすめです。

使用方法に関しては、下記記事にまとめてあります。

同時接続数:4人まで(有料契約で増員可能)
利用可能時間:無制限
特徴:ブラウザ完結型で、余計なインストールなどが必要ない

https://whereby.com/

ZOOM

テレワークが多くの企業で行われるに当たり、一番名前を聞くようになったサービスです。

ビジネスユース以外の利用も多く聞くようになりました。

なお初回利用時にちょっとした設定が必要になるため、web会議に慣れていないユーザー相手だと使い方がわからないかもしれません。

同時接続数:50人まで
利用可能時間:無料版で複数人だと40分(無料版でも1対1だと無制限)
特徴:初回起動時にソフトのダウンロードといった作業が必要

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

Skype

ZOOMなどが現れるよりも以前から存在しているweb会議サービスがSkypeです。

以前は必ずSkypeのアプリケーションをダウンロードしないと使えませんでしたが、今はSkype For Webでブラウザ上から参加することができます(EdgeもしくはGoogle Chrome限定)

同時接続数:50人
利用可能時間:無制限
特徴:Teamsと同じくMicrosoft傘下のサービス

https://www.skype.com/ja/

BizMee

日本の企業が作っているweb会議サービスが良い、ということであればBizMeeがおすすめです。

P2Pという通信方式を使っているため、特定のサーバーにデータが残るのが嫌だという方にもおすすめできます。

使い方はこちらにまとめております。

同時接続数:3-4人
利用可能時間:無制限
特徴:国産web会議サービス、P2Pで接続するサービス

https://bizmee.net/

まとめ

以上、無料で使えるweb会議システムを複数紹介させていただきました。

サービスによってはブラウザだけで完結するもの・プラグインなどの追加インストールが必要なものなどあります。

相手のネットリテラシーに合わせて利用するサービスを変更してあげるのが一番良いかと思います。


※インストール不要・トライアル無料
タイトルとURLをコピーしました