キャスタービズの料金はいくら? 評判・口コミや業務範囲も調べました

キャスタービズ

キャスタービズは、高クオリティが特徴のオンラインアシスタントサービスで、幅広い業務に対応しています。

  • どんな業務を依頼できる?
  • 料金プランはリーズナブル?
  • 実際の評判は良い?

ここでは、上記3つの視点でキャスタービズの特徴についてご紹介します。

さっそくサービスを確認されたい方はこちらからどうぞ

[affi id=1]

キャスタービズの特徴

キャスタービズは、宮崎県に本社を持つオンラインアシスタントサービス会社です。

主な特徴は、以下のとおりです。

  • 経験重視で採用されたスタッフ
  • チームで対応
  • オフライン業務も対応可
  • オプションで自由度の高い依頼内容

キャスタービズは企業での業務経験を持つ人材を、100倍の倍率の中から厳選してスタッフとして採用しています。

資格を有するだけではなく、即戦力となる人材がチームで業務にあたるため、「今日は担当者が休みなので対応できません」と断られる心配もありません。

オフライン業務にも対応しており、実際にオフィスへ出勤して名刺のスキャン、ファイリングなど事務サポートの他、オフィス清掃も任せることが可能です。

より自社に合ったサポートを依頼したいときは、オプションの「コンシェルジュ」を活用し、委託する業務の切り出しからサポートを依頼できます。

また、別途見積もりで業務内容や勤務時間などを選べるカスタムプランもあります。

キャスタービズがサポートしている業務例

キャスタービズが対応している業務は、大きく分けて秘書・人事・経理・WEBサイト運用・オフライン業務の5部門です。

たとえば、以下のような業務代行を依頼することができます。

業務ジャンル 秘書 人事 経理 WEBサイト運用 オフライン業務
主な業務 リサーチ
スケジュール調整
データ入力・整備
文字起こし
メール・電話対応
翻訳
募集業務
応募者の対応
スカウト
採用・入社手続き
勤怠管理
各種証明書作成
各種申請対応
経費精算
一次面接代行
経理記帳
振込処理
仕入れ・在庫管理
領収証発行
請求書発行
入金確認
売上入力
計算書作成
給与計算
WEBサイトの作成・運用
ライティングチェック
画像編集
SEO対策
SNS運用代行
メルマガ配信
WEBサービス運用サポート
クラウドソーシングのディレクション
名刺・書類のスキャン
各書類のファイリング
契約書捺印・製本
DVD焼き増し
シュレッダー
郵送業務
オフィスの清掃
お花の手配

あくまで一例であり、その他の業務も相談次第で依頼できる場合があるため、詳細は直に問い合わせることをおすすめします。

オンラインアシスタントの多くは完全にオンライン対応な場合が多いため、オフラインも対応してもらいたい方にとって非常に使い勝手の良い会社ではないでしょうか。

ちなみにキャスタービズのオフィスは宮崎本社の他、東京支社と北海道支社があります。

オフライン対応可能エリアが明確ではなく、「詳細は要問合せ」となっているため、エリアによっては利用できない可能性もある点に注意してください。

キャスタービズに依頼するまでの流れ

キャスタービズを初めて利用するときは、まず公式サイトの「資料請求・お問い合わせ」ボタンから入力フォームへ飛び、資料請求することから始めます。

  1. メールフォームから資料請求
  2. 担当者と相談
  3. プランの決定
  4. 契約
  5. 業務を依頼

担当者と委託したい業務や稼働してほしい時間などについて相談し、具体化していきます。

依頼したい業務の切り出しに迷ったときは、1か月単位で利用できる「導入コンシェルジュオプション」でコンシェルジュに直接相談することも可能です。

その後自社に合ったプランを契約し、業務依頼をスタートさせます。

依頼するときは事前に所要時間の見積もりが送られ、依頼を確定させることで業務がスタートします。

契約前に導入済みの他社の様子を詳細に知りたい方は、定期的に開催されているオンラインセミナーがおすすめです。

キャスタービズを既に導入している企業の事例について、サービスの詳細情報とともに紹介される生放送型の配信です。

スマホやタブレット、PCで閲覧できますが、事前予約が必要です。

[affi id=1]

キャスタービズの料金はいくら? 評判もチェック

キャスタービズの料金プランは、以下のとおり最低6ヶ月プランからの申し込みです。

プラン名 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン カスタムプラン
料金(税抜)
※1ヶ月あたり
108,000円 96,000円 要相談
詳細 実働時間 : 30時間/月
稼働時間:平日9:00~17:00
休憩時間:13:00~14:00
土日対応:50,000円(月額)
実働時間延長:時間単位+1.2倍
次月繰越・前借:手数料500円(1時間ごと)
実働時間 : 30時間/月
稼働時間:平日9:00~17:00
休憩時間:13:00~14:00
土日対応:50,000円(月額)
実働時間延長:時間単位+1.2倍
次月繰越・前借:手数料500円(1時間ごと)
カスタム可能

当月分でプラン内の稼働時間に余りが生じた場合は、1か月分のみ次月へ繰り越し利用が可能です。

ただし1時間あたり500円の手数料が発生するため、手数料込みでのコストバランスを視野に入れて依頼を検討しましょう。

基本的にいずれのプランも平日稼働のみですが、オプションによって土日対応に変更することも可能です。(月額単位で料金が発生します)

キャスタービズの評判

キャスタービズの公式サイトで紹介されている導入事例を見ると、多くの企業で秘書業務やWEBサイト業務が委託されています。

一般事務などの雑多な業務を任せて自社従業員の業務量を減らすことではなく、一定のクオリティや専門性の高さが求められている印象です。

実際に導入している企業によるキャスタービズの評判はどうなのか、調べてみました。

良い評判

キャスタービズのサービスを利用して良かった、と高く評価している企業の声は、以下のとおりです。

  • 事前に指示不足をフォローしてくれる
  • ざっくりとした指示に対応してくれる
  • 苦手な作業を任せられる

テープ起こしを依頼した方は、「簡単に使う程度なので完璧でなくても結構」と特別な指示なく依頼したそうです。

折り返しの確認メールで「笑い声は入れるか」「納品形式はどうするか」「語調はどうするか」などこまかい確認点のリストが送られてきました。

事前に細部まで確認することで、何度も依頼者に確認する時間的ロスを省いたうえ、指示不足を即座にフォローしてくれた点が高評価でした。

また、「〇〇業界の会社大手を調べてリストアップして」との指示に対し、会社名や連絡先の他、各社の特徴やメインの取引先企業情報なども加えたリストが送られてきた例もあります。

シンプルな指示の中で求められているものを正しく察し、適切なサービスを提供してくれる点も評判を得ていました。

苦手な作業を任せても高いクオリティで仕上げてくれた、という声もあり、全体的にクオリティの高さが伺える評価内容です。

悪い評判

一方、以下のようなイマイチだとする声もありました。

良い評価と真逆の声もあるため、「スタッフの当たり外れがある」と考えて良いでしょう。

  • 個人事業主にとっては料金が高い
  • 対応が遅い
  • クオリティに不満
  • 料金が高いわりに融通は利かない

最も多かった声は、やはり料金の高さです。

とくに個人事業主や小規模経営者の場合、毎月10万円近い料金は負担になりやすく、新しい人材を雇うほどでもない程度の業務量であれば、自社完結のほうが安く済むようです。

スタッフによっては、対応が遅い場合やクオリティが低い場合も少なくないようで、SNSなどでは「料金のわりに質が高いと思ったことはない」と辛辣な意見もありました。

要望によっては有料オプションとなるなど、融通の利かなさを感じる場合もあります。

キャスタービズ以外におすすめのオンラインアシスタント

倍率の高い採用による高クオリティを売りとするキャスタービズですが、実際の評判を見たところ料金の高さやスタッフごとのクオリティ差が不満とされていました。

そこで、料金やクオリティ面で満足できる他のオンラインアシスタントサービスを調べた結果をご紹介します。

安くて使い勝手の良いオンラインアシスタントサービスは、以下の2社です。

リモタス

リモタス

弊社メディコム株式会社が提供する「リモタス」は、業界最安値レベルの料金と自由度の高さが人気です。

プラン名 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン
料金(税抜)
※1ヶ月あたり
40,000円 30,000円 25,000円
詳細 実働時間 : 10時間/月
実働時間延長:10時間ごと加算
※スポット依頼も可能
実働時間 : 10時間/月
実働時間延長:10時間ごと加算
※スポット依頼も可能
実働時間 : 10時間/月
実働時間延長:10時間ごと加算
※スポット依頼も可能

上記のとおり基本は最低3ヶ月から契約可能ですが、公式サイトのキャンペーンを利用することでお試し用の1ヶ月プランを申し込むこともできます。(毎月先着3社の条件あり)

リモタスの特徴は、以下のとおりです。

  • 使いやすい料金・時間
  • サービス例以外の作業も相談可能
  • 作業内容に最適な人材を設置
  • 無料で業務の切り分け相談が可能

キャスタービズは月30時間稼働で最低でも6ヶ月からの契約ですが、リモタスは月10時間稼働で最低3ヶ月からの契約です。(お試しは1ヶ月プラン)

大手企業のように大量に仕事を頼みたい方はキャスタービズの30時間稼働も魅力的ですが、「契約時間が余った」という利用者もいます。

リモタスの月10時間稼働はちょっとした雑務をアウトソーシングしたい個人事業主の方や、小規模経営の方も気軽に利用できる長さです。

公式サイトに掲載している営業事務・マーケティング・Web製作・総務・経理の主な業務の他も委託業務を幅広く相談でき、業務ごとに最適な人材を手配してくれます。

キャスタービズの場合は有料オプションとなる業務の切り分け相談なども無料で対応してくれるため、料金をギリギリまで抑えられます。

「安く」「手軽に」「融通が利く」オンラインアシスタントサービス会社を探している方は、リモタスを検討してはいかがでしょうか。

フジ子さん

「フジ子さん」は、フジア株式会社によるプラン変更のしやすさが魅力のオンラインアシスタントサービスです。

プラン名 プラン20 プラン30 プラン50
料金(税抜)
※1ヶ月あたり
47,000円 69,000円 99,000円
詳細 実働時間 : 20時間/月
実働時間延長:×1.5倍
土日稼働・プロレベルは別途見積もり
実働時間 : 30時間/月
実働時間延長:×1.5倍
土日稼働・プロレベルは別途見積もり
実働時間 : 50時間/月
実働時間延長:×1.5倍
土日稼働・プロレベルは別途見積もり

契約は1ヶ月ごとの自動更新で、上記のプラン名のとおり月の稼働時間によって料金が異なります。

30時間稼働がデフォルトのキャスタービズと同じ30時間稼働で比較すると、フジ子さんの料金の安さが分かります。

フジ子さんの特徴は、以下のとおりです。

  • プラン変更に柔軟に対応
  • 幅広い業務が可能
  • チームで対応
  • 無料トライアルあり

キャスタービズは30時間固定ですが、フジ子さんは仕事の依頼量に応じて1ヶ月単位で契約プランを変更できます。

来月は受注が少ないと思ったときは短時間プランを選ぶことで、料金の無駄なく業務委託ができます。

リモタスと同様、幅広い業務に対応しており、顧客用のチームが編成されるため「今日は担当者がいないので」と断られることもありません。

1週間の無料トライアルがあるため、オンラインアシスタントサービスを体験してみたいという方は、一度フジ子さんの無料トライアルを試してみるのも良いでしょう。

ただし、土日稼働やプロレベルのクオリティを求める場合は別途見積もりで追加料金が発生することがあるため、注意が必要です。

[affi id=2]

まとめ

キャスタービズは高い倍率の中採用されたハイレベルのスタッフによる高クオリティなサービスが売りのオンラインアシスタントサービスです。

高クオリティを求める方におすすめですが、口コミによるとスタッフには当たり外れがあるため、業務の切り分けが重要です。

有料のコンシェルジュを利用することで最適な業務の切り分けが相談できます。

無料で業務の切り分けや対応可能例にない仕事を相談したい方は、融通の効きやすいリモタスもおすすめです。

自社に合った料金や稼働時間でサービスを提供してくれるオンラインアシスタントサービス会社を選びましょう。

プロフィール

木村 正晴
木村 正晴代表取締役社長
2009年からSEO業界に参入し、2012年からは自身でアフィリエイトメディアの運用を開始。今日に至るまで、不動産・葬儀・印刷業など様々な分野のウェブサイトコンサルティングを担当。
現在は放置山林問題解決に向け”YAMAKAS”というサービスを開始。
https://yamakas.jp/
情報共有: