dlvrit(デリバーイット)でブログ投稿やSNS投稿をGoogleマイビジネスに自動投稿するやり方とは

ローカルSEO

マーケティングとアウトソーシング支援で企業の売上拡大をサポートするメディコム株式会社です。

自社の情報を様々なチャネルの人に見てもらいたい。

でもSNSの数が増えすぎて、なかなか全部は更新できない。

そんな人におすすめなのがdlvrit(デリバーイット)というサービスです。

dlvrit(デリバーイット)とはどのようなツールなのか

dlvrit(デリバーイット)はSNSの予約投稿やブログの更新情報をSNSなどに自動投稿できるサービスです。

https://dlvrit.com/

このサービスの良いところは組み合わせが柔軟に選べるところです。

例えば業界特化のニュース配信のTwitterアカウントを作りたいと思ったら、情報元になるサイトのRSSを登録するだけで作れてしまいます。

ちなみに下記制限内であれば、無料版で使えます。

  • 連携できるサービスは2個まで
  • 1日の投稿数は3つまで
  • RSSフィードの更新は3時間に1回(有料版なら5分に1回)

Twitter・Googleマイビジネスに投稿するだけであれば、無料版でもいけそうですね。

今回そのデリバーイットがGoogleマイビジネスにも対応したので、さっそく設定してみました。

設定の仕方は以下のとおりです。

Googleマイビジネスへの自動投稿の設定

1.Googleマイビジネスへの投稿元を選択する

まずは情報の投稿元を選択します。

この投稿元として選べるサービスもかなり充実しており、下記から選べます。

  • facebook
  • Instagram
  • RSSフィード
  • WordPress.com
  • Twitter
  • Pinterest
  • Youtube
  • eBay
  • Etsy
  • Vimeo
  • Shopify

個人的にShopifyやeBayといった通販サイトの情報も流せるのは面白いなと思いました。

今回は自社のコーポレートブログを投稿したいので、RSSフィードを選びます。

2.RSSフィードの場合はRSSがあるかを探す

RSSフィードの場合は次の画面で実際にRSSがあるかを確認します。

ちなみにこの検索窓にキーワードを入れて探すこともできます。

3.投稿先を選択する

投稿元が決まったら、次は投稿先を選びます。

投稿先も様々なSNSを網羅しており、今回さらにGoogleマイビジネスも加わった形です。

Googleマイビジネスに投稿する場合は、最上段右の家のマークを選択します。

すると、Googleアカウントとの連携が始まりますので、どのマイビジネスに投稿するか選びます。

4.完了

以上で設定完了です!

これで次からブログを更新したら、Googleマイビジネスに自動投稿される設定になりました。


実際に投稿された様子

まとめ

以上、デリバーイットを使ったGoogleマイビジネスへの自動投稿のやり方でした。

デリバーイットは有料版でも月10ドルなので、そこまで高くはないです。

お店や会社の宣伝を積極的に行っていきたいのであれば、ぜひご検討ください。

ただし、SNSによっては独自の色がありますので、単に他の投稿を使い回すだけでは閲覧が増えない可能性もあります。

メディコム株式会社では、周りに相談する方がいないインハウス担当の方向けに、壁打ちサービスを行っております。

初回1時間は無料ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

オンサポ
ローカルSEO
コンサルタントに無料相談をする

・SEOコンサルティング歴11年
・自社メディア運営歴8年
の実績を持つコンサルタントが
「御社サイト」と「競合サイト」の違いをお伝えします。

初回お問い合わせに限り、1時間無料で対応
まずはお気軽にご相談ください。

メディコム株式会社に話を聞く
メディコム株式会社
タイトルとURLをコピーしました